通院交通費の廃止を検討中

トップページ > 介護に関するニュース > 通院交通費の廃止を検討中

>>介護求人ナビ <<

通院交通費の廃止を検討中

生活保護法に基づいておこなわれている医療扶助のうち通院などの交通費を廃止する方向で検討が始まったそうです。現在の医療扶助には支給基準がありませんのでタクシーを安易に使うケースが目立っているのが廃止の理由です。

障害を持っている方や公共の交通機関が近くにない方がタクシーを利用するのは仕方がないです。ただ支給基準がないことでなんでもかんでもタクシーを利用しているのは問題でしょう。根本的な問題は支給基準がないことでしょうね。

いきなり廃止ではないと思いますが生活保護を受けている方からの不満が出ないような支給基準を作って上手に活用できる制度、法律にして欲しいものです。

(ソース 産経新聞)


« 障害者自立支援法の見直しを求める集会開催! | 介護保険制度の危機 »
 

Copyright(C)2005  暮し生活支える福祉介護の仕事(職場、資格、就職、転職、求人) All rights reserved